アラサーキャバ嬢でもナンバーワン?!キャバドレスを選ぶポイントを紹介

キャバ嬢さんの豆知識

キャバクラといえば、若い女性ばかりが働いているイメージですよね!

実際、キャバ嬢さんの平均年齢は23歳とも言われています。

そのため一緒に働いていても、お客様は若い女の子の方が好きなんだと思ってしまうことはありませんか?

確かに、男性は高い料金を払ってお店に行っているので普段喋る機会の少ない若くて可愛い女性を選ぶこともあります。

しかし、男性が本当に求めているところは寂しさを埋めてくれる女性。

そっと寄り添ってくれるゆっくりしっとりとした雰囲気の女性を求める人もいます。

そういった雰囲気をだせるのは、アラサーキャバ嬢の強み!

ですから、若いキャバ嬢さんと若さで対抗しようとしてはいけません!

そこで、今回はアラサーキャバ嬢さんの落ち着いた雰囲気をしっかりと演出できるキャバドレスの選び方を紹介します。

アラサーキャバ嬢の似合う色

アラサーキャバ嬢が似合う色を2色紹介します。

暗めの色から明るめの色を紹介しますので、自分のお顔や肌の色と相談して決めてみましょう。

ネイビーのキャバドレス

ネイビーのキャバドレスはおとなっぽく知的で洗練された雰囲気を醸し出すことができます。

また、ネイビーは濃く暗いものから少し明るいものまであるので、自分に似合うネイビーを見つけることができるでしょう。

しかし、中にはネイビーにあまりいい印象を持っていない人もいるのではないでしょうか?

それは、学校や公共機関などで制服として多く使用されている色だからかもしれません。

その特徴は逆に、そういったお堅い職業の人からすると馴染みの深い色になりますから、お客様との距離が縮まりやすくなります。

また色としても、一般的に心を落ち着ける色なのでアラサーキャバ嬢さんを求めているお客様の好きな色と言えるでしょう。

そしてネイビーに合わせる小物の色は、基本的にどんなものでもOK!

ベージュや茶、白だと綺麗にまとまりますし、ピンクなどの可愛らしいカラーの甘さを控えめにしてくれます。

ネイビーは万能に使用ができるものですので、アラサーキャバ嬢さんにとてもおすすめです。

【ANDY/アンディ】花柄チェック総レースバックリボンフリルタイトミニドレス ITK(S)(ネイビープリントレース) | Rew-You(リューユ)
【ANDY/アンディ】花柄チェック総レースバックリボンフリルタイトミニドレス ITK(S)(ネイビープリントレース) ミニドレス Rew-You(リューユ)

ホワイトのキャバドレス

ホワイトのキャバドレスは、清潔感や清楚な雰囲気を作り出すことができます。

誠実さや真面目な雰囲気は、「俺だけを大切にしてくれる女の子」という安心感をお客様に与えることができるでしょう。

そして何といってもホワイトは、男性ウケナンバーワン!

ホワイトのキャバドレスが似合うアラサーキャバ嬢さんは、なかなか貴重と言えるでしょう。

ホワイトは膨張色で、肉付きの良いアラサーキャバ嬢さんが着ると気太りしてしまいます。

そして、その特徴は男性も周知の事実。

しかし、そこできっちりとホワイトのキャバドレスを着こなすことができれば、他のアラサーキャバ嬢さんよりも一歩リードしていると言えるでしょう。

そして、ホワイトがもつ色の力は、希望やフレッシュさ。

気分が落ち込んでいたり、何か悩みごとのあるお客様にとって、ホワイトのキャバドレスは力の源になる可能性があります。

そういったお客様はリピートして利用してくれるでしょうから、アラサーキャバ嬢さんの安定した収入につながるでしょう。

しかし、ホワイトのキャバドレスを着るならば、染みやキズをつけないように気を付けてくださいね。

カシュクールレース袖ありキャバワンピース【DAYS PIECE/デイズピース】(S/M/L/XL)(ブラック/ホワイト) | Rew-You(リューユ)
カシュクールレース袖ありキャバワンピース【DAYS PIECE/デイズピース】(S/M/L/XL)(ブラック/ホワイト) キャバワンピース Rew-You(リューユ)

アラサーキャバ嬢に人気のキャバドレスブランド

おすすめのキャバドレスのカラーを2色紹介しました。

しかし、調べてみるとたくさんあってどのブランドのものが良いか分かりませんよね。

そこでアラサーキャバ嬢さんがよく選んでいるキャバドレスブランドを紹介します。

ANDY

Andyの特徴は、セクシーでありながらエレガントさを表現したデザインが多く出品されています。

少しばかりお値段はしますが、1万円以下のキャバドレスと比べると、生地や装飾の違いに驚くでしょう。

一目見て高級感が伝わってくるドレスですので、1着試しに買ってみるのもありです。

人気のキャバ嬢さんであれば、1着は持っているようなブランドですので、SNSの写真を参考にしてみてください。

おわりに

若いキャバ嬢さんにお客様をとられてしまう危機感をもっているアラサーキャバ嬢さん。

確かに若さ目当てにご来店される方もいるかもしれませんが、そんなお客様ばかりではありません。

そのためアラサーである強みを知り、存分に力を発揮できれば、リピートしてくれるお客様も急増するでしょう!

まずはキャバドレスの色味を変えてみることが、手っ取り早く自分の雰囲気を変えることができますよ。

タイトルとURLをコピーしました