黒いキャバドレスはNG?! 黒でもOKなキャバドレスの選び方

黒のドレス キャバドレス

大人っぽくてかわいらしさもあり、肌がきれいに見える黒のキャバドレスですが、避けてほしいと言われることもあります。

華やかな印象の物であれば着ても問題ないケースも多いので、今回はどんな黒いキャバドレスを選べばいいのかをご説明します。

黒がNGなお店もある

黒単色のドレス

店内が暗い、黒いドレスの女性ばかりだと華やかさが演出しにくいことからNGにしているお店は意外とたくさんあります。

喪服のような印象になってしまっている人がたくさんいると、暗いお店というイメージになってしまうからです。

華やかで明るい色が好まれる傾向があるのは、お店に入った瞬間に豪華で明るい印象を持ってもらうことができるということがとても大切だからなので、上から下までブラックのキャバドレスは避けた方が良いでしょう。

お店によって違うので、OKというお店もあるとは思いますが、極力避けてほしいというお店が多いことは事実です。

お店の方針に従うことはとても大切なので、お店の人に聞いたり、先輩や同僚などのキャバドレスを観察したりしてみましょう。

こんなドレスは避けて!

お店で着るキャバドレスは、自分をきれいに見せてくれることがとても重要なポイントになるので、黒いキャバドレスを着たいという人は多いと思いますが、お店で着る場合には、ブラックの単色は避けることをおすすめします。

お葬式のようなイメージになってしまうため、お店が暗い雰囲気になるだけではなく、接客を受けているお客様に喪服をイメージさせてしまう可能性もあります。

特に、肌見せが少なくて肌がほとんど覆われている場合には、喪服のイメージをより強く感じさせてしまいやすくなります。

装飾がほとんど無い物も、地味で暗いイメージになりがちです。

プレーンでシンプルなデザインを好む女性は多いのですが、お店では地味に見えてしまうことになります。

バイカラーのキャバドレス

スカートの部分は黒いけれども、ウエストから上の部分が明るい色というバイカラーのキャバドレスは清楚で高級なイメージになるのでおすすめです。

バイカラーの中でも、白を選ぶときれいに見えるのでおすすめです。

上半身が白だと明るい印象になるだけでなく、清楚な印象も演出することができます。

顔の周りに白い色を持ってくると、光をきれいに反射して肌がよりきれいに美しく見えるというメリットがあります。

女優やモデルなどもレフ版と同じような効果があることを知っているので、顔の周りに白を持ってくることはよくあります。

下半身はブラックで引き締めておくことで、スタイルの良さもアピールできます。

上品できれいな印象になりたいという人におすすめなのがバイカラーのキャバドレスです。

柄入りのキャバドレス

黒に鮮やかな柄のドレス

ベースは黒でも柄入りなら華やかな印象になるので、OKというお店も多くおすすめです。

華やかな小花柄が全体に散りばめられているガーリーな柄入りのキャバドレスなら、かわいらしさと上品さが演出できます。

シフォン素材などなら、かわいらしさと色っぽさ、華やかさもあるので着ることができる場合が多いようです。

明るいカラーと重ねたレースも、素敵に見えます。

レースが入っているととても豪華に見えますし、女性にも男性にも好まれるデザインです。

レースのドレスを選ぶ時には、体に合うサイズを選ぶと、スタイルが良く見えます。

レースやサテン、シフォンなど女性らしい素材を使ったキャバドレスを好むお店は多いので、柄入りで着こなしてみてはいかがでしょうか。

おわりに

黒のキャバドレスが好きという人は、バイカラーや柄入りで明るくて華やかなイメージをプラスしたドレスを選びましょう。

通販なら写真を見て選ぶことができるので、お店の人に写真を見せて確認もしやすく、OKなら注文するとすぐに発送してもらうことができるので便利です。

キャバドレス通販Rew-Youであればサイズ展開も豊富なため、体にぴったりと合うお気に入りの黒のキャバドレスを手に入れることができます。

▶黒系キャバドレスをチェック

▶キャバ嬢さんに読んでもらいたいお役立ちコラムTOPへ

キャバドレス激安通販はRew-You(リューユ)【公式サイト】
キャバドレス通販Rew-You(リューユ/Ryuyu)はキャバ嬢さんを24時間カワいくする激安格安のキャバドレスやキャバスーツ・ロングドレスの品揃えが圧倒的に豊富で、芸能人・モデルにもご利用頂いています。全国一律¥660の送料は商品代金1万円以上で無料!
タイトルとURLをコピーしました