キャバドレス・キャバスーツ通販Ryuyuなら、即日発送で最短のお届け、キャバ嬢さんのドレスを格安で販売。最新商品は毎週定期的に入荷し、激安アイテムも盛りだくさん!全国一律¥650の送料は、商品代金1万円以上で無料!

キャバクラの仕事内容は?お酒が飲めないけどキャバ嬢になれる?

キャバクラの仕事内容は?お酒が飲めないけどキャバ嬢になれる?

キャバクラで働いてみたいけれど、どんなことをするのかわからなくて勇気が出ない!お酒が飲めないけどキャバクラで働ける?そんな不安があるかもしれません。

そこで今回は、簡単にキャバクラのお仕事内容をご紹介します。かわいいキャバドレスを着て、キャバ嬢デビューしてみませんか?

キャバクラのお仕事はお酒を作るだけ?

1.お客さんと会話をする

お客さんの席に座って、楽しく会話をするのがキャバ嬢さんのメインのお仕事です。会話は、リラックスできるように話すのがポイント。相手に視線を合わせて会話ができるとよいでしょう。

2.お客さんが気持ちよくお酒を飲めるようにする

大切なのは、お客さんが気持ちよくお酒を飲める時間や、心地のよい空間を提供すること。お客さんが心地よいと感じることが、リピートや指名、売り上げに繋がります。

そのため、大切なお客さまを「接待」しているイメージで接するようにしましょう。

会話を楽しむだけではなく、お客さんのオーダーをボーイに伝えたり、席にあるお酒(ウイスキーや焼酎)の飲み方を聞いて、作ってあげたりします。

その他に、テーブルの上を整える、グラスの水滴を拭く、灰皿をこまめに交換する、お客さんのたばこに火をつけてあげるなど、細かな気配りも大切です。

キャバクラでは、隣や正面に座って接客するのが基本です。ガールズバーやスナックの場合、カウンターを隔てるため、立ったまま接客するのが一般的なスタイルになります。

お酒が飲めないキャバ嬢もいるの?

お酒が苦手でも人気のあるキャバ嬢さんは、実はたくさんいます。お酒が飲めなくても、キャバ嬢になれるんです!

お客さんは、女の子と話がしたくて来店する人が多いため、笑顔で楽しく会話ができればOK!先程お伝えした通り、心地のよい空間を提供することを心掛けられれば大丈夫です。

一緒に飲みたい!というお客さんがいて、お酒が飲めないと言いづらい場合は、ボーイさんに頼んでノンアルコールのカクテルを作ってもらいましょう♪

キャバクラで働くなら、何を用意すればいい?

店内で着用するキャバドレスやクラッチバッグ、ドレスに合わせるヌーブラやハイヒールが必要です。

キャバドレスは貸出してもらえる場合もありますが、自分に似合うドレスや好みのドレスがないかもしれません。体験入店をして働くことが決まったら、自分専用のキャバドレスを購入しましょう★

他にキャバクラで必要なのは、メイク直し用のコスメや名刺入れ。ハンカチやライターも接客には欠かせません。

おわりに

今回は、キャバ嬢さんの仕事内容についてご紹介しました☆

キャバクラはお店や場所によって雰囲気や客層が異なるので、自分に合ったお店を見つけるのがポイント。まずは体験入店などでお店の雰囲気をつかむことをオススメします。

 

 

いらっしゃいませ、$LAST_NAME$

現在$POINT$ポイントご利用可能です。

カテゴリ一覧

キャバドレス通販【Ryuyu(リューユ)】当店ではキャバクラ ドレスやキャバスーツ・小悪魔ageha系ワンピース、ホステスさん用ドレスを激安にて販売しております!新商品も随時入荷♪ひご覧ください♥