背が低い人でも大丈夫!おチビさん向けロングドレスの着こなし方

着るだけでシックな印象を与えるロングドレスは、大人の雰囲気を演出したい方におすすめのドレス。
でも、ロングドレスは背の高いキャバ嬢に似合うドレスというイメージもありますよね。
ミニサイズのキャバ嬢さんのなかには、ロングドレスを敬遠している方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、背の低いおチビさんが、どうやったらロングドレスを上手に着こなせるかをご紹介します。


■折り返しがバストの下にあるドレスをチョイス

美脚効果があるロングドレスは、着るだけでスタイルアップ効果が期待できます。
でも、背の低い方がロングドレスを着ると、ドレスを着ているというよりも「ドレスに着られている」という印象を与えてしまいます。
そのような印象を与えないためには、ドレスの「折り返し部分」が重要!
背の低い方がロングドレスを上手く着こなすには、相手の目線をできるだけ上に集めることが大切。一般的にはウエストあたりにある折り返し部分を、バストのすぐ下に持ってくると、相手の目線を上に集めることができて、脚長効果が期待できます。これはロングドレスだけでなく、ミニドレスにも同じことがいえます。
「スタイルよくキャバドレスを着こなしたい」という背の低いおチビさんは、バストのすぐ下に折り返しのあるキャバドレスを選ぶようにしましょう。


■ショートinロングドレスでバランスよく

背の低い方がロングドレスを着ると、アンバランスになってしまうことが多々あります。
本来スタイルアップ効果の高いドレスなのに、少し重たい印象になってしまうことも。でも、ショートinロングドレスのようなフロントのスカート丈が短いタイプのキャバドレスを選ぶと、背が低くても重くなりすぎず、バランスよく着こなすことができます。
ショートinロングドレスは、背の低い方にぴったりのロングドレスといえるでしょう。


■高いヒールを履く

背の低い方がロングドレスを着こなすには、「高いヒールの靴を履くこと」も大切です。ヒールが高ければ高いほどロングドレスとの調和を取ることができて、美脚効果も得られます。しかし、1人で上手く歩けないほどのヒールの高さを選んでしまうと、接客にも支障がでてしまいます、10~15cm前後のヒールが、歩きやすくて美脚効果も期待できますよ。


このように、背の低い方も、デザインの選び方や着こなし方を工夫すれば、ロングドレスを上手に着こなすことができます。自分にぴったりのロングドレスをチョイスして、シックに大人っぽく着こなしちゃいましょう♪