主役は私!女性らしさを最大限に引き出すキャバドレス

意外と種類の多い、キャバドレス。直感的にタイプだと感じるデザインドレスを選ぶのもいいけれど、それぞれのドレスの特徴を知れば、もっと自分に似合うドレスが選べますよ♪
今回は、キャバドレスのバリエーションをご紹介します。


■キャバドレスの種類とは?

たくさんの種類があるキャバドレスは、大きく分類すると5つの種類に分けられます。

・ミニドレス
その名の通り、スカート丈が短めのキャバドレスのこと。ひざ丈やひざ上丈のドレスが「ミニドレス」として分類されます。
露出が多いため、男性の目線が脚に釘付けになっちゃうことも♡ハイヒールをあわせて、美脚を演出しましょう。

・ロングドレス
くるぶし丈や、裾が地面に擦れる長さのドレスが「ロングドレス」として分類されます。
脚長効果があり、大人っぽい雰囲気に仕上がります。

・キャバワンピ
キャバワンピとは、キャバクラに相応しい華やかなデザインのワンピースのこと。
身体のラインがでるセクシーなデザインも多く、女性らしさを引き出すのにぴったり。デザインによっては普段着として着ることもできます。「ふつうのドレスに飽きちゃった」という方におすすめのキャバドレスとなっています。

・キャバスーツ
キャバスーツとは、華やかなデザインのスーツのこと。デザインによっては子どもの入園式や入学式に着られるものもあります。
ジャケットが防寒機能も果たしてくれるので、空調の寒さが気になる方におすすめです。

・和柄ドレス
その名の通り和柄のキャバドレスのこと。「ちょっと変わったドレスで目立ちたい」「周りと差をつけたい」という方におすすめのドレスです。


■シルエットにも種類があるキャバドレス

キャバドレスの種類は、シルエットでも分類することができます。

・スレンダーライン
身体のラインに沿ったシルエットのこと。別名「タイトライン」とも呼ばれます。
縦ラインがもっとも強調されるといわれるスレンダーラインのドレスは、シックで上品な雰囲気を演出することができます。

・マーメイドライン
マーメイドラインとは、上半身からひざあたりまではスレンダー、でも、ひざ下がフワッと広がるシルエットのこと。
こちらも、シックで上品な雰囲気を演出することができます。スレンダーラインより、柔らかな雰囲気に仕上がります。

・Aライン
上半身はぴったりと、下半身から徐々に広がりを見せるA字型のシルエットのこと。脚長効果があるため小柄な方にぴったりのドレスです。
キャバドレスの種類やシルエットはさまざま。好みや体型に合ったキャバドレスを選び、女性らしさを最大限に引き出しましょう。